後kg時代オオカミに軌道を復興天才ボス狼衣鉢-捜狐スポーツ-e3300

その後、森林狼が復興軌道に入った後、2日にわたって、時間の2016年9月24日、アメリカのメディアによると、ジョン・ジョンさんが引退を発表し、21年のキャリアを終えた。2003-04シーズン以来、ミネソタ森のなくなるの入ったプレーオフ。その一年は、ケビン-会の生涯の最盛期である。彼は通常のリーグ戦を奪っただけでなく、西の決勝戦が西部の決勝戦に殺到した。しかし、それからじゅう数年の間に、オオカミはずっと迷って、追っかけてチャンピオン。2007年に断固として合意し、ケルト人に加盟する。その後、バスケットボールは次第にミネアポリスの第3のスポーツのためになって、その人気を受けて、アメリカのラグビー(ミネソタ・バイキングス)と氷の上で釣りをしました。梅の花による厳寒、じゅうの長年の長い待ち時間を経験した後、オオカミの回復の希望を迎える。いつの間にか、彼らはオーディション大会で犯した誤りで、今だんだん再建された資本を蓄積してきた。過去2シーズンを通じて、いろいろ運営、オオカミの連続獲得した2人の状元秀――维金斯とダウンズ、また、若い才能を手伝って文、ムハンマド、吉昂、ダンたちの加盟は、もっと自信をさらに高めたチームの復興。森狼は人を魅惑する見通しを持っていて、これは今では業界の専門家の共通認識になっている。同じように、これもなぜかというのは、トムはなぜかということである。ご存知のように、強く、厳格で、規律性、锡伯杜のバスケットボールの理念の中に一番核心の部分で、このようなDNAは、オオカミの既存の陣に乏しい。錫がかっこいいと、森狼の精神的な姿が明らかになってしまう。過去1年余りの間に、チームに注入された気質が似ている。ただ、ガーネットの引退につれて、未来、オオカミのベンチ席と更衣室で、二度とない時を促す一人の若者が、若者、一心に教誨も失わない厳しい精神の師匠になった。未来は、人々の士気を支えて、努力して彼らの誤りを訂正するように努力して、このような重い職責は主に契約者が責任を負うことによって引き受ける。今、森狼の核心陣はほとんど20歳で若い人によって構成されていて、葉があって、軒を並べて、文を引いて、さらにダンとジョーンズに着いて、このような配置は間違いなく二重になることができて、過去10年もない楽観的な感情をもたらして、同時に少なくとも5年のすばらしい憧れを持ってきます。ただ、今の森の狼は、まだ1つ半の完成品であり、ベンチの席上にあるものがあるとしても、このチームは失敗や失敗の中で、自分の意志を磨いていく必要がある。もしかすると、锡伯杜新シーズンでは、彼はやりたくなる時大ニュースが出て。しかし同時に彼も根気が必要だ。後ガーネット時代に限り、オオカミによって今の軌道に歩き続けて、彼らは遅かれ早かれ咲くかも、今年、さらなる可能性は来年、再来年。2年前には、チーム主席のフィリップ- Pが自ら再建ボタンを起動して、徐々にこの若い豪華な師を作りました。今では、このチームはすでに亡くなっており、天国でこのチームに向かって注目の目を向け続けるしかない。そして、一年前に、テニスの復帰については、再びチームのために強い狼性を注入した。今、彼は引退していたにもかかわらず、長い若い人々は準備をして、彼を受け取った。もしかしたら、森の歴史の最高の時期によってもたらしたのかもしれない!(波洛)

后KG时代森林狼进复兴轨道 两天才接过狼王衣钵-搜狐体育   北京时间2016年9月24日,据美国媒体消息,狼王凯文-加内特宣布退役,结束了21年的职业生涯。   自打2003-04赛季,明尼苏达森林狼队就再没有进过季后赛。那一年,正是凯文-加内特生涯的最巅峰,他不但夺下常规赛MVP,还一路带领狼队杀到西部决赛。   但之后的10几年时间里,森林狼一直在迷失,而为了追逐总冠军。KG在2007年毅然决然选择离开,加盟凯尔特人。   再后来,篮球逐渐沦为了明尼阿波利斯当地第三运动,其受欢迎程度,甚至远远低于美式橄榄球(明尼苏达维京人队)和冰上钓鱼。   梅花出自苦寒来,在经历了10多年的漫长等待之后,森林狼终于迎来复苏的希望。曾几何时,他们在选秀大会中所犯的错误,如今渐渐积累成重建的资本。过去两个赛季,通过多方运作,森林狼连续获得了两位状元秀――维金斯和唐斯,另外,一帮年轻才俊拉文、穆罕默德、吉昂、邓恩等人的加盟,更是进一步提升了球队复兴的信心。   森林狼有着诱人的前景,这几乎成为了如今业内专家的共识。同样,这也是为什么名帅汤姆-锡伯杜休赛期会在众多的追求者中,最终选择他们的原因。   众所周知,强硬、严谨、纪律性,是锡伯杜的篮球理念中最为核心的部分,而这样的DNA,正是森林狼现有阵容所匮乏的。锡帅的到来,势必会让森林狼的精神面貌发生明显改观。就如同过去一年多时间里,加内特给球队注入的气质类似。   只是,随着加内特的退役,未来,在森林狼的板凳席和更衣室中,再也不会有这样一位时刻督促年轻人,对年轻人悉心教诲、又不失严厉的精神导师了。未来,提振狼队众将的士气,努力帮他们纠错,这样的繁重职责将主要由锡伯杜一人承担。   如今,森林狼的核心阵容几乎是由清一色20岁上下年轻人构成的,从维金斯、唐斯、拉文,再到邓恩和琼斯,这样的配置无疑会给双子城,带来过去10多年未曾有过的乐观情绪,同时也将带来未来至少5年的美妙憧憬。   只是,现在的森林狼还是一个半成品,即便是有锡伯杜在板凳席上压阵,这支队伍还需要在不断的犯错、失败中,去打磨自己的意志。   或许,锡伯杜新赛季,他就想搞点大新闻出来。但同时,他也需要耐心。后加内特时代,只要森林狼按着现在的轨道走下去,他们迟早会绽放,也许是今年,却更可能是明年,后年。   两年前,球队主席菲利普-桑德斯亲自启动重建按钮,并逐步打造了这支年轻的豪华之师。如今,桑德斯已经故去,只能在天堂继续朝这支队伍投来关注的目光。而在一年前,加内特的回归,重新为球队注入了坚毅的狼性,如今,尽管他已退役,但狼队的年轻人们,却已做好准备,接过他的衣钵。也许,距离森林狼队史的最佳时期带来,已经为时不远了!(波洛)相关的主题文章: